なぜ寺子屋食堂では無料でご飯が食べられたり、勉強を教えてもらえたりするの?

いままで社会のおかげで実りある人生を送ってくることができた人の中で、社会に恩返しをしたいと思っている人が一杯います。例えば、クラウドファンディングの Ready for の川崎寺子屋食堂のプロジェクトには賛同して寄付をして頂いた方が26人いらっしゃって、寄付金額は75万円になっています。
このような寄付とボランティアの方のご厚意によって寺子屋食堂は無料でやっていけるのです。